くろやん☆ワールド

「人生を楽しく!やりたいことをやろう」そんな人のためのブログ

将来の夢を一流スポーツ選手風に宣言してみる

どーも!ネット義経ことくろやんです。

 

ネット義経とは・・・ネット弁慶の上位互換。弁慶は義経に敵わなかったことから由来

 

 

ネット世界では自分を強く出すことが出来ます。ここでは何とでも言えます。

「億万長者になる」とか「世界一周する」という夢を恥じることなく言えています。

 

でも、本気で目指しているんですよ

少しでもこのブログでの強気発言と、現実の自分とのギャップを埋めるため、日々色々模索しているわけですね。

 

 

 

皆さんも、現実と理想の自分とのギャップに悩まされていますか?

思い描いている理想の自分には到底なれっこないと思っていますか?

 

 

あきらめちゃいけません。

今は26歳フリーター多重債務者独身ブ男も理想を掲げて生きています。

 

頑張っていきましょう。

 

 

 

 

今日、ふと理想の自分を思い描いていた時に、ネットで一流スポーツ選手が子供の頃に思い描いていた将来の自分を作文にしているものを発見しました。

 

見ていてビックリ!子供のころから自分のなりたいものがハッキリ決まっているのです。

 

 

ブレることなく、努力し続けてきたからこそ、今の彼らがあるのですね~。

 

 

 

大人になって夢に生きるのは恥ずかしいことなのか?

 

子供の頃に抱いていた夢を大人になってから抱き始めるのはどうなのか?という意見をたまに聞きます。

 

もう現実を見ろよとか、そんなの無理と言われ、馬鹿にされることもあります。

 

 

 

なんで馬鹿にするんだ???

 

 

 

わいは子供の頃、なりたい自分の姿が見つからなかったので、具体的に〇〇をしたいとか〇〇になりたいといったモノがありませんでした。

子供のころから将来の夢がしっかり定まっている人のほうが少ないんじゃないですか?

 

 

大人になって夢が見つかったら別に追いかけていいんです。

恥ずかしくもないし、誇れることです。

 

 

夢に生きましょう。

そしてその夢を語ってみましょう。

 

 

夢を語るメリットは?

 

夢を語ることにメリットがあります。

 

一つ目は、逃げられなくなること。

こんだけ、言っといて結局は努力してないじゃん、お前さん。と言われるのはとても恥ずかしいです。あきらめられない夢なら、語って逃げ道を断ちましょう。

 

二つ目は、語ることによって実現率が上がることです。

自己暗示のようなものでしょうか。声に出して言い続けることによって、モチベーションが保たれるのと、周りのみんなが応援してくれます。

 

三つ目は、周りを勇気づけられることです。

少なからず、夢に向かって正直に生きていくことに不安を抱えている人に勇気を与えられます。先頭に立ってやっていきましょう。

 

 

ここで、重要なことがあります。それは夢の語り方です。

自分の欲求に正直になることはとても大切です。ただし、それだけでは聞いている人は応援してくれないかもしれません。

 

なぜなら、それだけでは聞かされている人に得があることがないからです。

 

なので、夢を一つのサービスとして、語りかける人に提供することが必要です。

 

 

ゲームクリエイターになりたい」という夢があるなら、そこで終わってしまうんではなく、「世界一面白いゲームを作って、人々に楽しんでもらいたい」と語れってことです。

 

 

 

ちょっと例をあげてみる

 

本田圭佑の小学校の時の卒業文集には将来の夢が描かれています。

知っている方も多いと思いますが、紹介します。

 

 

「将来の夢」 本田圭佑

ぼくは大人になったら 世界一のサッカー選手に
なりたいと言うよりなる。

世界一になるには 世界一練習しないとダメだ。
だから 今 ぼくはガンバっている。今はヘタだけれど
ガンバって 必ず世界一になる。

そして 世界一になったら 大金持ちになって親孝行する。

Wカップで有名になって ぼくは外国から呼ばれて
ヨーロッパのセリエAに入団します。
そして レギュラーになって 10番で活躍します。
一年間の給料は40億円はほしいです。
プーマとけいやくしてスパイクやジャンバーを作り
世界中の人がこの僕が作ったスパイクやジャンバーを
買って行ってくれることを夢みている。

一方 世界中のみんなが注目し 世界中で一番さわぐ4年に
一度のWカップに出場します。セリエAで活躍しているぼくは
日本に帰り ミーティングをし 10番をもらってチームの
看板です。
ブラジルと決勝戦をし 2対1でブラジルを破りたいです。
この得点も兄と力を合わせ 世界の競ごうをうまくかわし
いいパスをだし合って得点を入れることがぼくの夢です。

 

小学生でこんなに具体的な夢が描かれているのもすごいし、実現できているのはもっとすごいと思います。

セリエAで10番をつける。そんな大スターが日本人から誕生するだけでワクワクしてきます。このワクワク感がサービスとして夢を語るってことですね。

 

もちろん、W杯で優勝なんてサッカーファンからしたら最高だし、世界中の人にスパイクやジャンバーを作ってあげるといったのもそうです。

 

こんな夢の語り方なら、誰だって応援したくなります。

 

一部では彼のことをビッグマウスと叩きますが、こうやって自分の意識を高めて、そして努力して実現させてきています。そして子供たちに夢を与えています。本当にすごい人だとわいは思いますね。

 

 

 

 

ちょっくらその文章貸してください

 

っじゃ、わいもこんな感じで夢を語ってみたいと思います。

皆さんに応援してもらって、このブログを見てくれている皆さんに夢を与えられるようにしたいと思います。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

将来の夢  くろやん

 

わいは40歳になるまでには億万長者になりたい、というかなる。

 

億万長者になるには、一億円稼がないとだめだ

だから今わいは頑張っている。現状総資産は-60万だけど、

頑張って一億稼ぐ

 

そして一億稼いだら、母のためにニュージーランドあたりに家を買ってあげる

 

ブログ界で有名になって、たくさんの読者がついてくるようになって

有名ブロガーの一人になります。ブログ収入で生活できるレベルになります。

 

一年間のPV数は1000万を超えたいです。

 

様々なブロガーとコラボしてイベントを開催したり、同じように

何かに頑張ろうとしている人々を後押しできるような機会を作ってあげられる

ようにすることを夢見ている。

 

一方、世界中を旅回り、世界の魅力を皆さんに発信もします。

世界中の人とつながり、海外を拠点に活躍しているわいは新しいワークスタイルの

先駆者です。人々に夢を与えながらお金もいっぱい稼ぎ、世界中を旅してまわるのが

わいの夢です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ほう。

なんかとてもすごいことを書いてしまった。

 

ちなみに、母とは縁を切って別居していますが、今まで育ててくれた恩があるので、

親孝行という意味も込めたメッセージです。

 

ニュージーランドに住みたいとか言っていたので、死んでしまう前に、家を建ててあげたいって感じですね。

 

 

 

マイナス資産なのに15年後までに1億稼ぎたいとか、1年で1000万PVとか

大口叩いてますが、モチベーション上げてるためには夢は大きくということですね。

 

 

みなさんも、こんな感じで自分の夢を他人に語ってみてはいかがでしょうか。

 

 

ちなみに今、すっごい恥ずかしいです。